会社概要

事業方針

IT化はそれだけで効果を最大化することはできません。

社内・外の様々な環境を考慮し、業務改善や意識改革、マーケティングなどの戦略と調和することでその効果を最大化することができます。

また、せっかく作り上げたITシステムも維持メンテナンスを続けなければすぐに陳腐化して使い物にならなくなってします。

私たちは次の経済産業省が認めた情報処理技術を習得し、そして活用することで、長期的視点に立った真にお客様のお役に立つIT化を実現します。

  • システム監査技術
    システムの開発前から開発後の維持運用を含めて、その必要性や効果などが全体最適化や業務特質を考慮して正しく検討され、正しく運用して行くための技術です。
  • アプリケーションエンジニア
    システム設計からシステムの最適化、実装、運用までの工程において関係者が納得できる資料提示とそれに基づく工程を効率的に実現するための技術です。
  • プロジェクトマネージャ
    システム開発におけるすべての工程でプロジェクトメンバーが効果的に工程を進めるための技術です。
  • ITストラテジスト(習得中)
    経営戦略に基づいてIT化を進めるための戦略を立案する技術です。
    COTANでは特にIT化とマーケティングの相乗効果を目指しています。

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加