北海道ベンチャー・スタートアップEXPO2013

北海道の元気な企業がたくさん参加していました。

ビジネスプランコンテストに参加された企業、団体、個人事業者の方々もさすがという感じでしたが、やはり審査員3名のコメントのスケール感や視点の違いは多くの企業をスターアップさせてきた実績の重みを感じるものでした。

やはり、そういう環境に居れるのは恵まれていると思うと同時に北海道もそおいう環境になってほしいという気持ちも大きくなりました。

大企業や世界と勝負している人たちと普通に接することができる環境とそういう人たちと話ができる図々しさが北海道には足りないのかな・・

 

ということで、個人的に、気になった企業をピックアップしてみました。

1.VERSION2

VERSION2

VERSION2

LMS(Learning Management System)という、パソコンなどを使いデジタル化された教材や課題、インターネット上で議論や交流、先生と学生間の相互交流を可能とする学習管理システムを札幌で展開を始めた企業です。

 

 

 

2.札幌コワーキングスペースBASE

札幌コワーキングスペースBASE

札幌コワーキングスペースBASE

古民家を再生し、札幌に秘密基地的コワーキングスペースを作った企業です。

会社の近くなのに気が付きませんでした。

今度、行ってみます。

 

 

 

 

3.クリエイティブ ネクスト デザイン

 Creative Next Design

Creative Next Design

名刺1/3ほどのCPUモジュールを開発した企業です。

軽量で、発熱も非常に少なく、応用範囲が広そうです。

インターフェースもLANによりケーブルも軽く細くでき、軽量化できます。

 

 

 

 

4.アイテック北海道

アイテック北海道

アイテック北海道

スマホのレジが使用料無料・・でも、まだ開発途中。

早く、リリースしてください。

 

 

 

 

5.GEL-Design

GEL-Design

GEL-Design

 

北海道大学の研究成果の実用化を目指して、機能性ジェル素材の実用化を推進する研究開発型ベンチャー企業です。

米や大豆からエコな柔軟剤や洗濯糊を開発しています。

 

 

 

虚数

皆さんは虚数ってご存知ですか?

私も、詳しくはありませんが、よくこんなものを考えたと感心してしまいます。

でも、このおかげで電気の働きが数式で表せるようになり、色々な電気製品につながっているのです。

2乗してー1になる数値って、わけわからないですよね。

 

plot Im[I ^ (x + I y)]

plot Im[I ^ (x + I y)]

デザインの重要性

デザインというのは見栄えを良くするだけでなく、その商品やサービスの思いを伝える役割として重要です。

人間は理論より感情による訴えかけに反応が強くなると言われています。

理屈で説得されるより感情で説得された方が納得感は強く感じる場合が多い気がしますね。

理屈は左脳で感じ、感情は右脳で感じると言われています。

つまり、「文字」は左脳で「絵」は右脳で感じやすく、デザインというのは右脳に訴える強力な手段というわけです。

ただ反面、そのデザインを誤ると意図しない結果を招く危険性もあります。

商品やサービスに込められた思いや信念をいかにデザインに表現するか
それは、目に見える絵などだけではなく、考え方や人生そのものを表す場合があります。

人生をデザインする、思考をデザインする。

デザインとは、表面的なものだけではなく、それを考えた人の人生をも表わすものなのです。

私は絵は下手ですが、自分の思いを最大限伝えられるようなデザインができるようになりたいと思っています。

日々、修行ですね。

スタッフ募集

一緒に事業立ち上げに参加してくれるスタッフを募集しています。

将来にわたりITで生きて行くために必要なスキルを身に付けたい方を募集します。

スタッフ募集

スタッフ募集